これは、ContentProviderのチュートリアルです。様々な例を通して、contentproviderを使ってアンドロイド端末からデータを読み込む方法を学びます。ContentProviderは、activityserviceapplicationbroadcastreceiver`と並んで、アンドロイドの基本コンポーネントの一つです。そのため、アンドロイドの開発を進める上で重要な役割を担っています。

例1 – デバイスから連絡先を読み込む方法。

この例では、コンテンツプロバイダを使用して、任意のアンドロイド端末から連絡先を読み込む方法を検討します。

ステップ1: 依存関係

サードパーティの依存関係は必要ありません。

ステップ2: パーミッションの追加

ユーザーの端末から連絡先を読み込むには、ユーザーの許可が必要です。ユーザーがアプリをインストールする際に表示される READ_CONTACTS というパーミッションを追加します。

<uses-permission android:name="android.permission.READ_CONTACTS"/>

Step 3: UIのデザイン

UIは、ボタンとリストビューで構成されます。ユーザーがボタンを押すと、連絡先が取得され、リストビューに読み込まれます。

activity_main.xmlを参照してください。

<?xml version="1.0" encoding="utf-8"?>
<RelativeLayout xmlns:android="http://schemas.android.com/apk/res/android"
    xmlns:tools="http://schemas.android.com/tools"
    android:layout_width="match_parent"
    android:layout_height="match_parent"
    tools:context="com.parag.contentprovidersample.MainActivity">

    <Button
        android:id="@+id/btn"
        android:layout_width="match_parent"
        android:layout_height="wrap_content"
        android:text="Get contact names"
        android:layout_margin="10dp"
        />

    <ListView
        android:id="@+id/listview"
        android:layout_width="match_parent"
        android:layout_height="match_parent"
        android:layout_below="@+id/btn"
        android:layout_margin="10dp"/>

</RelativeLayout>

Step 3: コードを書く

コードはjavaで書かれていますが、kotlinに変換できます。

MainActivity.java (英語)

LoaderManagercursorLoader`を含むインポートを追加します。

import android.app.LoaderManager;
import android.content.CursorLoader;
import android.content.Loader;
import android.database.Cursor;
import android.net.Uri;
import android.provider.ContactsContract;
import android.support.v7.app.AppCompatActivity;
import android.os.Bundle;
import android.util.Log;
import android.view.View;
import android.widget.ArrayAdapter;
import android.widget.Button;
import android.widget.ListView;

import java.util.ArrayList;

appcompactivityを拡張し、LoaderManager.LoaderCallbacks`を含むいくつかのインターフェースを実装します。

public class MainActivity extends AppCompatActivity implements View.OnClickListener,LoaderManager.LoaderCallbacks<Cursor>{

UI ウィジェットとプロジェクションを宣言します。

    Button button;
    ListView listView;
    String[] projection = {ContactsContract.Contacts.DISPLAY_NAME};
    boolean hasLoaded;

ここからは残りのコードです。

    @Override
    protected void onCreate(Bundle savedInstanceState) {
        super.onCreate(savedInstanceState);
        setContentView(R.layout.activity_main);
        button = (Button)findViewById(R.id.btn);
        listView = (ListView)findViewById(R.id.listview);
        button.setOnClickListener(this);

    }

    @Override
    public Loader<Cursor> onCreateLoader(int i, Bundle bundle) { // CursorLoader instance
        Uri uri = ContactsContract.Contacts.CONTENT_URI;
        String orderBy = ContactsContract.Contacts.DISPLAY_NAME_PRIMARY;
        if(i == 1) {
            return new CursorLoader(this,uri ,projection,null,null,orderBy);
        }
        else
        {
            return null;
        }
    }

    @Override
    public void onLoadFinished(Loader<Cursor> loader, Cursor cursor) {

        ArrayList<String> contactList = new ArrayList<>();
        if(cursor != null && cursor.getCount() > 0)
        {
            while(cursor.moveToNext())
            {
                contactList.add(cursor.getString(0));
            }
            ArrayAdapter<String> contactArrayAdapter = new ArrayAdapter<>(this,android.R.layout.simple_list_item_1,contactList);
            listView.setAdapter(contactArrayAdapter);
        }
    }

    @Override
    public void onLoaderReset(Loader<Cursor> loader) {

    }

    @Override
    public void onClick(View view) {
        switch (view.getId())
        {
            case R.id.btn:
                if(!hasLoaded)
                {
                    getLoaderManager().initLoader(1,null,this);
                    hasLoaded = true;
                }
                else
                {
                    getLoaderManager().restartLoader(1,null,this);
                }
        }
    }
}

リファレンス

No. Name
1.|今すぐダウンロード